アラサー女子の私がクレジットカードに望むこと&選び方のコツBEST3

クレジットカードを持つことは大人の仲間入りです。現金払いよりもお得がいっぱいのクレジットカードですが、いろいろな会社からいろいろなクレジットカードが出ていて、とっても迷いますよね(*´o`*)

クレジットカード歴10年の先輩女性のワタクシが、個人的な視点100%で「クレジットカードに望むこと&選び方のコツ」をご紹介します!勝手に決めた独自のランキングですので、ひとつの見かたとして参考にして頂けたら幸いです。
 

第1位☆ポイントの貯めやすさ

~普段使いの店のクレジットカードがやっぱりお得~

ポイント還元率が高くても、5%オフの日があったとしても、普段の生活で対象の店舗で買い物をしないならば意味がありません。自宅のそばのスーパーやデパートなど普段使いしている店のクレジットカードがやっぱりお得です。

我が家は東京近郊といえば聞こえはいいですが、のどかな雰囲気の漂う田舎なのでクレジットカードの還元率の良い店舗がありません。そのためネットショップのクレジットカードを5年ほどメインカードにしてほとんど全ての買い物の支払いを行っています。1000円以下でもコツコツとクレジットカード払いにしています。

いくつか候補のカードが決まったらやっぱりポイントの貯めやすさで選びます。具体的には「ポイント還元率が1%」が目安かなと思います。我が家のカードはネットショップですが、スーパーセールやポイント〇倍セールなどを比較的頻繁に行うので実際にはポイントを1%以上の還元率で貯めることができています。日用品の買い物などをポイントで全額支払えるのでとてもお得で節約にもなっています。
 

第2位☆保険

~カードを持つだけで無料で海外旅行傷害保険が付いています~

海外旅行が趣味の方はカード選びの際に重要になります。我が家は1年に1度は近場でもいいから海外旅行に行きたいと思っています。海外旅行に行く際は保険を別途かける方も多いですが、ハワイに5日の旅行で2000~5000円ほどかかるので大きな負担になります。しかしクレジットカードにはほとんどの場合、海外旅行傷害保険(カード会社によっては、さらに国内旅行傷害保険)が付帯しています。もちろん別途に海外旅行保険をかければ補償金額などがあがるので安心ですが、普段海外旅行に保険をかけない人はクレジットカードを持っているだけで補償となるので安心なのです。

海外旅行傷害保険は、自動付帯と利用付帯があります。自動付帯は海外に持っていけばそれだけで補償対象となります。利用付帯の場合は海外で何かしらカードを使用する必要があります。我が家は利用付帯のカードですが、実はカード払いはお買い物に最もお得なので海外旅行でもクレジットカード払いが断然おススメです。円からドルへ両替するより、クレジットカードなら当日のレートにとても安い手数料が上乗せされるだけなのです。ただ、海外でのカード使用は不正などのリスクもありますので心配な方は自動付帯のクレジットカードを選ぶと良いと思います。海外旅行が好きならばブランドはJCBがおススメです。
 

第3位☆券面デザイン

~自分らしいデザインのカードを選び、個性を表したい~

女性ならば、やはりカードのデザインはこだわりたいですね。学生の頃、アルバイト先でおしゃれなカードでお支払いする大人の女性にとても憧れました。私もそんな素敵な女性になりたいのでカードのデザインは重要です。

今は、アニメキャラ、ご当地キャラ、ディズニー、サンリオ、動物、偉人、スポーツ系の他、洗練された大人のデザインなどカラフルなものからシックなものまでとても豊富です。ポイントや保険など細かいことは言わず、デザイン重視でカードを持つというのもライフスタイルや自分の個性を表す一つの手段になるかと思います。カードデザインは数えきれないくらいあるので眺めているだけでとても楽しいです。
 
 
 
以上、私の個人的見解をもとに作成した「クレジットカードに望むこと&選び方のコツBEST3」でした!!
これからクレジットカードを作りたいけど「どのクレジットカードにしよーかな・・・」と迷っている女子たちへ、少しでもカード選びのお役に立てたなら嬉しく思います \(^▽^)/